トップへ戻る お問い合わせ

透明型枠ミエールフォーム

当社はコンクリート型枠の製造・販売及び
それらに関わる施工計画・設計を 一貫して行っています。
平面から3次曲面まであらゆる形状に対して
お客様のニーズに沿った最適な製品を提供します。

透明型枠ミエールフォーム

SERVICE

この商品はNETIS登録商品です 実用新案登録第 3144648号 NETIS登録番号 KK-080044VE


ミエールフォームの特徴
  • 検査窓
    ① 検査窓
    打設前、打設中の異物混入、充填不良などを目視点検が容易に出来るので、不良打設を未然に防止可能
  • コールドジョイント対策
    ② コールドジョイント対策
    目盛り(リボンテープ)などを設置する事で打設時間の管理が容易に正確に出来ます
  • 採光性
    ③ 採光性
    透明度が高く採光性に優れている為、作業中の現場内が明るく安全で作業効率も良化します
  • 目視確認
    ④ 目視確認
    コンクリート打設中にあばた、気泡などの仕上がり表面が目視確認出来ます
  • 転用回数
    ⑤ 転用回数
    丁寧に使用する事により高い透明度を保持した状態で転用が出来ます
    ※写真の左は「10回使用直後」、右は「ウエスでの拭き取り後」
  • 特殊加工も可能
    ⑥ 特殊加工も可能
    受注生産なので多種多様な型枠に対応します。加工メーカーとしての長年の経験から異形・ハンチ型枠・円形などの特殊加工も可能

ミエールフォームのパネル構成について

面版(アクリル・10mm)
・正式名称
非変性メタクリル樹脂キャスト板
木製フレームでラワン材を使用

ウレタン塗装(青色)を施しているので転用性が高い

ミエールフォームのパネル構成について
      

規格サイズ

記号 形状寸法(mm)
9018 900×1800
6018 600×1800
4518 450×1800
3018 300×1800
9012 900×1200
6012 600×1200
4512 450×1200
3012 300×1200
記号 形状寸法(mm)
9015 900×1500
6015 600×1500
4515 450×1500
3015 300×1500
9009 900×900
6009 600×900
4509 450×900
3009 300×900
その他 規格外寸法も制作可能です。

NETISって?

民間企業により開発されたさまざまな新技術を幅広く活用するために、新技術に関わる情報の共有および提供を目的とした新技術情報提供システム(New technology Infomation Systemの頭文字)のことで、国土交通省によって整備・運営されインターネットで公開されているデータベース・システムです。